フィギュアおたくの日記

コレクションとお酒、読書、プチ旅行を楽しんでます(^^♪

ラプラスの魔女、危険なビーナス

また東野圭吾の小説を買ってきました。

ラプラスの魔女
東野圭吾が、「これまでの私の小説をぶっ壊してみたかった。そしたらこんな作品ができました。」とコメントして出来た小説らしいので、楽しみです。。。今月読んだ「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(心が温かくなりました)「さまよう刃」(複雑なやり場のない心境になりました)「疾風ロンド」(ハラハラもしましたが所々笑えました)も全く色の違う作品だったので、ついつい新鮮な感じで、読書に没頭してしまいました。。。

〜危険なビーナス〜
「失踪した弟の嫁に会った瞬間、俺は雷に撃たれた」解けない謎が、出逢うはずのなかった二人を近づける・・・本の帯のフレーズにそう書いてあります。。。東野圭吾の作品で未だ読んでなかったので買ってみました。。。

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

新品価格
¥842から
(2018/1/20 10:20時点)

さまよう刃

新品価格
¥400から
(2018/1/20 10:20時点)

ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)

新品価格
¥734から
(2018/1/20 10:21時点)

マスカレード・ナイト

新品価格
¥1,782から
(2018/1/20 10:21時点)

ラプラスの魔女

新品価格
¥1,680から
(2018/1/20 10:22時点)

危険なビーナス

新品価格
¥1,100から
(2018/1/20 10:22時点)